GGT-130Wの特徴と口コミ | タカギの草刈機

高儀 GREEN ART AC100V 2WAYグラストリマー GGT-130W

◯金属刃とナイロンコードで使い分け
◯重さ1.7kgの超軽量。女性にもおすすめ
◯簡単操作で快適に草刈りできます!

GGT-130Wは、タカギの電動式草刈機です。

コンセントにつないで使う電気コード型なので、バッテリー型のように充電の手間が要りません。

作業中コードが少し邪魔になることがありますが、ベルトにコードを固定するフックが付いているので、取り回しのストレスも少ないです。

また1.7kgの軽量で操作も簡単なので、草刈機ビギナーの方にもピッタリの商品と言えます。

メーカー:タカギ
重量:1.7kg
サイズ:幅:21cm 奥行き:144cm 高さ:30cm
動力源:電気(コンセントに接続して使用)
刃の材質:金属、ナイロン

まず金属刃で荒刈りしてからナイロンコードで綺麗に仕上げるのがおすすめ

GGT-130Wの特徴

金属刃とナイロンコードで使い分け

GGT-130Wは金属刃とナイロンコードの2通りの使い方が可能です。

金属刃には刈込幅が約160mmのチップソーを採用しています。
一般的なエンジン式草刈機で使用するチップソーは230mmなので、一振りで刈り取る面積はやや小さ目です。
ただキックバック(草刈機の跳ね返り)が起こりにくく、狭いところも小回りが利くという利点もあります。

一方ナイロンコードは、柔らかい草や障害物が多い場所で効果を発揮します。
金属刃よりも安全性が高いので、気軽に作業できて便利です。

重さ1.7kgの超軽量。女性にもおすすめ

GGT-130Wの重量は、約1.7kgと極めて軽いです。
これだけ軽いと、一般的にパワー不足になりがちですが、GGT-130Wは違います。

使った方からは、「結構パワーがあり、雑草だらけの我が家でも活躍してくれました」といった感想が多数あります。
またある方は「約40坪の芝を、70分ほどで刈り終えました」とのことです。

パワーについても、太さ1㎝程度の茎であれば難なく刈り取れますから、ご自宅の庭のお手入れ程度であればまず充分な馬力と言って良いでしょう。
力仕事に自信の無い方にもおすすめです。

簡単操作で快適に草刈りできます!

また操作も簡単です。

グリップ部分に2つのボタンが付いていて、両方押すと刈刃が回転するというシンプルな仕様になっています。
指を離せばすぐに回転が停止しますので、万が一の場合にも対応でき、安全性はバッチリです。

さらに「ポールの長さを自在に変えられるので使いやすい」というご感想もあります。ポールはボタン一つで伸縮する仕組みになっています。

なお、付属品として10mの延長コードがセットになっていますから、一般的な規模のお庭であれば充分カバーできます。

そもそも草刈り作業は面倒なもの。軽くて使いやすいのが一番です

コメントを残す