刈る刈るボーイ SBC-280の特徴と口コミ | 山善の草刈機

山善(YAMAZEN) 草芝刈り機 刈る刈るボーイ A 替ブレード6枚 SBC-280

◯長く伸びた芝や庭の草刈り用におすすめ
◯本体価格が安く、動力源が電気なので経済的
◯金属、ナイロン刃への付け替えもできる

プラスチックの刃が装着された、電動の草刈り機です。本体価格が1万円以下と安いうえに、コンセントにつないで使うので経済的です。

パワーや刃の切れ味はそれなりです。あまりに硬い草や枝を切るには向いていません。庭の草や芝を取り除くときに使うと良いでしょう。

最初はプラスチックの刃が付いていますが、金属・ナイロンの刃を取り付けることもできます(別売)。

メーカー:山善
重量:2.6kg
サイズ:幅:25cm 奥行き:130cm 高さ:35cm
動力源:電気(コンセントに接続して使用)
刃の材質:プラスチック、金属(別売)、ナイロン(別売)

コストがかからない草刈機。ちょっとした草刈りにおすすめ

刈る刈るボーイ SBC-280の特徴

長く伸びた芝や庭の草刈り用におすすめ

本体が2.6kgと比較的軽く、扱いやすいです。振動と音は大きめなので、最初はとまどうかもしれませんがすぐに慣れるでしょう。

パワーや刃の鋭さはそれほどでもなく、硬い草や枝を刈るには適しません。伸びてしまった芝や、庭の草を取り除くときに使うのがおすすめです。刈るというより、削ぐといった表現がぴったりかもしれません。

「草や枝の破片や、細かい石の跳ねが多い」との声があります。作業用のエプロンや長靴は必要そうです。荒れた土地を刈る際は、付属されているゴーグルも付けて作業しましょう。

本体価格が安く、動力源が電気なので経済的

本体が1万円以下で買えるうえに、コンセントにつないで使うのでコストがかかりません。ちょっとした草刈りをするために、そこそこ気軽に購入できます。

プラスチックの刃が、替え刃含め12本も付属しています。うっかり刃を傷つけてしまっても、替えが多いので新たに買う必要がないのも嬉しいです。

本体の電源コードは約30cmと短めですが、10mの延長コードが付いてきます。家の周りの草刈りくらいならば、十分に活用できるでしょう。

金属、ナイロン刃への付け替えもできる

最初はプラスチックの刃が付いていますが、別売の金属・ナイロン刃を取り付けることもできます。

太めの枝や硬い草があるところでは金属のチップソー、やわらかい草がたくさん生えているところではナイロンカッターを使うなど、使い分けするとよいでしょう。

とはいえ、プラスチックの刃だけでも十分活躍してくれます。プラスチックの刃は金属とナイロン刃のちょうど間のような立ち位置です(いいところどり!)。切れ味はそこそこで、比較的安全に使えるので幅広く活用できます。

刃の付け替えが可能!いろんな材質の刃で幅広く活用できる

コメントを残す